お問い合わせ
会社概要
アクセス
よくある質問
お知らせ
不動産チラシ
古賀さんぽ

古賀さんぽ第14歩目

【ほっこり癒される和カフェ】

今日のお店


・やさしい甘さのあんこを使用した和スイーツ
・お話付きの穏やかなご主人。

・古賀市天神1-4-24
・T E L 070-8902-1147
・営業時間 9:00〜20:00(LO:19:00) 
・定休日 不定休

 古賀さんぽ第14歩目はほっこり癒される和カフェ
JR鹿児島本線 古賀駅から徒歩7分

古賀さんぽ第14歩目は古賀市天神に位置する「甘味処 あべ」さんです!

外観

ご両親が営んでいた老舗の「阿部饅頭店」のレシピを受け継いだあんこ
自慢の和カフェ!
2017年12月にオープンしたお店であんこ抹茶あいす
トッピングできるもっふる(500円)やぜんざい(500円)、あんこたっぷりサンド(480円
)などやさしい甘さのあんこスイーツが楽しめます。

メニュー

お昼の11時30分からは常連さんのリクエストをきっかけに提供をはじめた親子丼焼きうどんちゃんぽんカレーライスが楽しめます。
私はお昼過ぎにお店に行ったので今回はスイーツだけにしてしまいましたが、今度は絶対に食べたいです!!
ランチメニュー
席4名掛けの席が1つ、2名掛けの席が2つ、カウンター席もあり、お友達と楽しむのもあり、1人でゆっくり寛ぐこともできる落ち着いた雰囲気のお店です。

そして私が頼んだのはこちら↓↓

もっふるあんこ抹茶アイス、みたらし+海苔、ソフトクリーム+きなこから2種類トッピングできるもっふる(500円)を注文しました!トッピングを3種類にすると580円です。
おもちがワッフルの形をしているからモッフル!もっふるはおもちの風味が感じられる素朴なお味なのでトッピングのあんこ抹茶アイスとの相性が抜群!

あずき茶

+300円でドリンクセットにできるので初めてあずき茶を飲んでみました!
最初にあずき茶と聞いた時は甘い飲み物なのかなと思いましたが、スッキリとしていてあずきの風味が口いっぱいに広がり、甘いものとの相性も抜群です。

それとこちら↓↓
ぜんざい名物と言っていいでしょう。ぜんざいです!入っているのは焼いたおもち!
地元である古賀市のよもぎを店主自ら摘み、練り込んだヨモギ餅も楽しむことができます。
香ばしいおもちの香りと上品な甘さがとっても美味しいです。
安納やきいも、かぼちゃなどをトッピングすることができます。
(無限に食べることができたら絶対頼んでたな〜)

甘味メニュー

その他にも多くの甘味があるので飽きが来ないです!
この季節は限定のかき氷もあります。宇治金時ミルク金時などあんこがしっかり乗ったかき氷は季節感があって毎年楽しみにしている常連さんも多いだろうなと感じました。

毎月の月初には希少な白大豆を使用した白いぜんざい(650円)も登場するので今度絶対に食べてみたいと思います!

白いぜんざい

お店の隣にはレンタルスペースがあり、テーブル茶道体験やつきたてのお餅を食べるワークショップなどでも使用され、ランチ会や打ち合わせ、各種講座、物販など多くのシーンで利用可能です。店主のご厚意で見せていただけました!

甘味処あべでは店主のお知り合いの方が作られている『萩焼』をすべて使用しており、購入することもできます。萩焼といえば山口県萩市一帯で焼かれている陶器で茶人好みの器を焼いてきたことで知られますよね!和カフェにはぴったりの陶器だと思います。

店主の阿部さんです。とても穏やかな雰囲気の方で萩焼やレンタルスペースのお話なども丁寧にしてくださり、落ち着いて過ごすことができました!
元々はご両親が営んでおられた阿部饅頭店のあんこが美味しいと評判であんこを使用したスイーツを提供する方法を考え、甘味処あべを開業されました。
長く愛された饅頭店を改装して甘味処ができ、地元の方々の憩いの場所になり、もっと長く愛されるお店になると思います。
阿部さん
ではまた〜!

髙松

髙松

不動産を売却される方、購入される方のそれぞれのお気持ちを第一にお仕事をさせていただきます。いつも笑顔を大切にお手伝いをさせていただきます。

コメント

この記事へのコメントはありません。

最近の記事

PAGE TOP